読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おすしの日記

司法書士事務所で補助者やってます。ポンコツです。資格の勉強その他もろもろを気ままに綴ります。

LEC精撰答練・実力養成編⑤

第5回目受けてきました


第1回目から順調に点数が下がっております

今回、初めて全肢検討にチャレンジしてみました

が、逆に集中力が落ちるのか凡ミス連発でした

なんというかリズムが崩れるというか

次回は全肢検討は止め、35問解ききった後で60分になるまで見直しをするという方法を試してみたいと思ってます

記述はまずまずでした



以下、感想と自己採点結果です

内容に触れるのでまだ受けてない方は気をつけてください


【感想】

択一はとても難しく感じました。勉強不足です。

海野先生の解説によるとAランク24問・Bランク11問で、予習ありの場合最低24問は正解しておきたいとのことでした。

今回は初の全肢検討に挑戦。選択肢は見ずに肢を順に解いていく方法を取りました(175/175肢検討)。

問題文の読み違えや正誤逆で答えを出していたりと普段あまり無いミスが目立ちました。



不登記述はまあまあでした。根抵当権の共有者の権利移転など、ひな形がまだ完璧ではないので要復習です。


商登記述も全体的には書けましたが、資本金の計算ミスや会計参与の変更で間違えており、もったいない結果でした。



次回は択一不登法の残りの分野です。テキスト読み込みます。


【自己採点結果】

択一26/35

不登29

商登26


択一58.5分(内マーク3.5分)

不登59分

商登60分

残りは択一見直し


択一はAランクを3問、Bランクを6問間違えました(第2問・第6問・第7問・第11問・第13問・第14問・第18問・第27問・第31問)

第6問、第18問、第31問については、それぞれ一肢を勘違いしたため不正解になってしまったので、もっと注意深く問題文を読まないとダメですね

肢別ではAランク24/73、Bランク48/94、Cランク7/8が確信を持てないor間違いでした



第6回も頑張ります!