読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おすしの日記

司法書士事務所で補助者やってます。ポンコツです。資格の勉強その他もろもろを気ままに綴ります。

LEC精撰答練・実力養成編③

第3回目受けてきました

民法テキスト債権から親族までをなんとか一通り見たうえで臨みました

記述はまた勉強できず

予習ありなので比較的択一を早く終わらせることができ、記述に時間を使えるのですが、それでもミス連発ですね

迷ってしまって時間がかかります


以下、感想と自己採点結果です

内容に触れるのでまだ受けてない方は気をつけてください


【感想】

択一は先週よりさらに迷う肢が多かったです。解説によるとAランク24問・Bランク11問でやや難しかったようです。

今回も全肢検討にはこだわらず、確信を持って答えが出せたと思ったら次に進みました(148/175肢検討、見直しで26肢検討でした)。

記述のスピードが上がりません。どちらも1時間以上かかってます。


不登記述は枠ズレをやってしまいました。第一欄3件目まで無難に書いた後、移転を入れずに乙土地に移り、結果として5・6件目に書く内容を4・5件目に書いてしまいました。

農地法の許可の論点があやふやで、てっきり売買による移転は出来なくなるものだとばかり思い込んでしまって崩壊です。しっかり復習したいと思います。


商登記述はまずまずでした。議決権の計算も落ち着いて出来たのが良い点です。できれば30点超えれるといいのですがなかなか・・


次回は択一不登法に入ります。記述テキストと重なるようなのでこの機会に読み込みます。なんとか付いていけるよう頑張ります。


【自己採点結果】

択一30/35

不登15

商登29


択一40.5分(内マーク3.5分)

不登62.5分

商登61分

残りは択一見直し


択一はAランクを2問、Bランクを3問間違えました(第10問・第11問・第13問・第23問・第35問)

肢別ではAランク18/61、Bランク40/93、Cランク11/21が確信を持てないor間違いでした



第4回も頑張ります!